春菊とマッシュルームのサラダ。
このレシピについて

ビタミンたっぷり!
香り高く葉が柔らかい春菊の旬にぜひ作りたい一皿。

やわらかな生のマッシュルームと、やわらかな春菊の葉、
そして、抗酸化作用たっぷりのまろやかなドレッシングが絶妙に合うんです。

空びんをシェイカーにして、簡単に、本格的なフレンチドレッシングを作ってみましょう。

コツ・ポイント

この3ポイントでお店で食べるようなハイクオリティなサラダになりますよ。
■葉野菜を冷水につけて生き返らせる。
■完璧に水気をきる。
■ドレッシングはしっかり乳化させる。

材料 (2〜3人分)
・春菊の柔らかい葉の部分…一束
・生マッシュルーム(新鮮なもの)…5個ぐらい

■フレンチドレッシング
・粒マスタード…小さじ1〜2(好みで調整)
はちみつ …小さじ1
・玉ねぎのすりおろし…大さじ1
・ワインビネガー(またはお酢)… 大さじ1
オリーブオイル… 大さじ3
・塩…小さじ1/2
・好みで卵黄(入れなくてもよいが、入れるとさらに乳化されてクリーミーなドレッシングになります。栄養もたっぷり!)…1個分
・黒こしょう…適量
作り方

ジャム瓶などにドレッシングの材料を全て入れ、シェイクする。
油がトロッと乳化するまでよく振ることで、まろやかになります。

春菊の葉の部分を10分ほど冷水か氷水につけておく。
(このひと手間で驚くほどシャキッと美味しい食感になります!)

春菊とマッシュルームのサラダ。

春菊を乾いた布巾にフワッと包み、シャカシャカと振ってしっかり水切りする。
野菜の水切り器があればそれでOK。

しっかり水切りすることで、美味しいサラダへの第2歩に。
生のマッシュルームは洗わずに、汚れや土を拭いてからスライスする。

マッシュルームのサラダ。

器に盛りつけ、食べる直前にもう一度ドレッシングの瓶を軽く振ってからかけていただきます。