塩麹
このレシピについて

塩麹ほど簡単に作れる発酵調味料はありませんね。
米麹と塩と水を混ぜたら、そのまま数日置いておくだけ。

うまみたっぷりで、どんな料理にも合う万能調味料です!

私のおすすめは、野菜の塩麹漬け。
きゅうりや大根、かぶなど、好みの野菜に塩麹を適量混ぜて一晩置いておくだけで、
とっても美味しい浅漬けが完成してしまいます。

塩麹の塩分量は、通常の塩の1/10程度なので、減塩調味料としても役立ちます。

コツ・ポイント

塩分が強いので、ペットボトルやプラスチックのタッパーなどはあまりオススメしません。
プラスチック容器なら、BPAフリーの容器を使うとよいでしょう。(トップ画像参照)

材料 (作りやすい分量)
・生麹…500g
・天然塩…150g
(水道水不可)…500ml
作り方
手作り塩麹の作り方

ガラス瓶やホーローの容器に材料を全て入れる。

蓋をして、常温におき、1日1回よく混ぜてあげる。
10日後、液がとろっとして麹のいい香りがしたら出来上がり。

手作り塩麹の作り方

冷蔵庫で保存。
塩麹は生きています。
精製されていない天然塩と麹と水を使えば、3ヶ月以上はもちます。

手作り塩麹の作り方

【塩麹でドレッシング】
ごま油(またはオリーブ油)大2・塩麹小1〜2・お酢小1・玉ねぎすりおろし1/2個を混ぜるだけ。