sauce
このレシピについて

わが家の絶品ヤンニョムだれ(焼肉だれ)の配合です。
日持ちするから、保存瓶に入れて常備しておくと便利。

このたれがあれば、プルコギ、チャプチェ、ビビンバ、チヂミのたれなど、
いろんな料理に応用できます。

市販のタレの原材料表示にはよく分からないものがびっしり。
自分で作れば、かんたん。おいしい。しあわせ。

コツ・ポイント

■玉ねぎは最初から入れて加熱するとまろやかなたれに。後から生で加えるとフレッシュなドレッシング風になります。
お好みで入れるタイミングをチョイスしてください。

材料 (作りやすい分量)
・★醤油…大さじ3
・★酒…大さじ3
・★みりん…大さじ3
・★はちみつ(または好みの砂糖)…大さじ1(好みの甘さに調整)
・★にんにくのすりおろし…2片分
・★生姜のすりおろし…2片分
・★玉ねぎのすりおろし…1/2個分
・すりごま…大さじ1〜2
・ごま油…大さじ1〜2
・粉とうがらし(お好みで)…適量

■アレンジ:チヂミやプルコギのたれ
・お酢…大さじ1
・コチュジャン…大さじ1
・粉とうがらし…お好みで
作り方

★の材料を合わせ、沸騰させてアルコール分をとばす。
(玉ねぎは後で混ぜて、ドレッシング風にしてもOK。)

sauce

火を止めたらすりごま、ごま油を加えて出来上がり。
冷蔵庫で2週間保存可能。
写真はラムチョップに漬けこんで焼いたもの。

sauce

薄切り肉を漬け込んで、プルコギビビンバに。
野菜のナムルとやキムチを添えて、ざっくり混ぜていただきます。

ヤンニョムだれに、お酢、コチュジャンを加えればチャプチェの和えだれに。お酢が加わるとさっぱりします。