シークワーサー

こんにちは、編集部です。
今回のレビューは、青切りシークワーサ100 the プレミアム。

今回も編集部が飲んだり、料理に使ったりした感想を書いています。

【沖縄の果物「シークワーサー」】

シークワーサー

あなたはシークワーサーがどんな果物かをご存知ですか?

「南国で栽培されている」
「柑橘系ですっぱい」
「ジュースやサワーで飲むことがある」

などたくさんのイメージを持たれていると思います。
ここでは、私達の生活に身近なようで、
あまり食す機会の少ないシークワサーの魅力をお伝えしていきたいと思います。

 


シークワサーを知ろう!

シークワーサーは沖縄県や鹿児島県の奄美大島などの南西諸島を中心に、
南は台湾でも原生されている南国の柑橘系果物のことです。

大きさは直径3〜4cmぐらいでカボスやスダチと似ていますが、
独特の酸味とほろ苦さが特徴で、別名はヒラレモンとも呼ばれています。

名前の由来は、昔からシークワーサーの果汁を国の重要無形文化財である芭蕉布の洗浄にも利用されており、
洗濯やシミ抜きに使用してきたことから、
酸っぱい果汁(シー)に浸す・食わす(クワーサー)ということからシークワーサーと呼ばれているそうです。

シークワーサーの歴史は古く、琉球王国時代から食されていて、柑橘の祖とも言われています。

年間生産量は沖縄で3,000トン、鹿児島県で10トンと国内生産量の大部分を沖縄県で生産されており、
元々は沖縄県北部の山の斜面に多く自生していました。

1964年頃から農家による販売を目的とした栽培が盛んになりましたが、隔年結果性が強いのが長年の課題でもありました。

しかし、シークワーサー農家の努力により、2013年頃から安定して3,000トン付近の生産ができるようになってきたそうです。

面白いのは、シークワーサーは収穫時期によって酸味と甘みのバランスに違いがあるため、その食べ方が変わるんです。

8〜11月に収穫する青切り物は爽やかな酸味があり、ジュースや料理の酸味づけとして使われます。

12〜2月に収穫する黄色く熟した物は糖度も上がり「生食用」として出荷するのです。

シークワーサーは完熟すると、果皮が黄金色に変わって、大きさも2倍くらいの大きさになります。

その色合いからクガニ(黄金)と呼ばれるようになります。

 

シークワーサー2

シークワーサーは品種名ではなく、総称であり、大宜味村クガニ、勝山クガニ、伊豆味クガニ、カーアチー、仲本シードレスなど約10種類のシークワーサーが栽培されています。
その中でも、沖縄県の大宜味村(おおぎみそん)という場所は、県内生産量の7割を占めており国内トップの生産量と消費量を誇っている村なのです。

■日本の収穫量の7割が大宜味村

シークワーサー3

大宜味村は約3500人のうち90歳以上のご長寿者が80人以上もいて、1966年には世界保健機関より「世界一の長寿地域」として認定を受けている村なのです。
元気な高齢者の割合が高いことから「長寿の村」として知られていて、現地の自然豊かな食文化は日本国内、海外からも注目されています。
その健康長寿の要因とも言われている食文化の代表がシークワーサーなのです。

『古事記』や『日本書紀』に登場する不老不死の霊薬の植物の特徴も、シークワーサーによく似ているとも言われているんですよ。

シークワーサー4

シークワサーは原産地の土壌や気候により、その風味に大きく影響を受ける果物です。
大宜味村の土地は「黒頭マージ」と呼ばれた水はけの良い石灰岩地質の土壌、ミネラル分が豊富な東シナ海からの風、
熱帯雨林による多量の雨に強烈な日差しなどシークワーサー栽培にうってつけの環境なんです。
ミネラル分の多い石灰層のおかげで、ミネラル豊富で味もまろやか、栄養数値が高い大宜味村シークワーサーが出来上がります。

【シークワーサーの成分】

シークワーサー5

そもそもシークワーサーが長寿の一因として今注目されている理由はその成分にあります。

シークワーサーは具体的な効果・効能などの研究がこれまで進んでいませんでしたが、近年、大学や国の研究機関により、その機能性が高く評価されはじめてきているのです。

その機能性の高い成分として代表的なのが、「ノビレチン」「クエン酸」「ヘスペリジン」の3つ。

特に注目されているのが、ノビレチンです!
ノビレチンは柑橘類の果皮に含まれるフラボノイドの一種です。
ノビレチンには、
・血圧上昇抑制
・花粉症抑制
・排尿障害改善効果
・抗菌認知作用
・美容効果
・ダイエット効果
など、これまで様々な研究により上記の作用があることが解明されています。

ノビレチンの効能・効果は現代人にとって、とても重要で私達の3人に1人がなっている生活習慣病でもある糖尿病予防に抜群の効果を発揮します。

みなさんはアディポネクチンをご存知ですか?
アディポネクチンは脂肪細胞から分泌されるホルモンのことで、糖尿病・高血圧・動脈効果などを防ぐ作用があるとされています。
ノビレチンには、このアディポネクチンの分泌を促す働きがあることがわかっています。
アディポネクチンは血糖値を下げるインスリンの働きを強くする作用があり、
JPHC研究によると、血中のアディポネクチン濃度が高い人ほど糖尿病のリスクが低いことが確かめられたそうなんです!

血糖値が下がれば、メタボ対策にもなりますし、脂肪細胞の分解を促す働きもあるので、太りにくい身体にもしてくれるんです。

シークワーサー6

さらに、アルツハイマー病などの記憶機能の改善にも効果が証明されています。
東北大学の研究により、ノビレチン投与後、記憶障害マウスが改善したという結果が発表されています。
アルツハイマ―病は「アミロイドβ」というタンパク質の脳への沈着が原因とされており、ノビレチンはその沈着を減らす効果があるのです。

そんなノビレチンですが、一般に柑橘系の果物に多く含まれておりますが、シークワーサーはその含有量が段違い!

ノビレチン含有量をいくつかの柑橘果物と比較した値が下記になります。

シークワーサー7

グレープフルーツ 1mg
温州みかん 24mg
カボス 89mg
ポンカン 127mg
シークワーサー 267mg

そう、シークワーサーに含まれるノビレチンの含有量は温州みかんの11倍、カボスの3倍なんです。
また東北大学超臨界溶媒高学研究センターが行った研究によると、大宜味村産シークワーサーの含有量が特に高いという結果が出ているのです。

シークワーサー8

そして、2つ目の特徴がクエン酸。
クエン酸には疲労回復効果があるというのはよく耳にすることかと思います。

それでは、なぜクエン酸に疲労回復の効果があるのかはご存知ですか?
私達の体内では、摂取した食べ物をエネルギーに変えることで生活をしています。
その働きのことをクエン酸サイクルと呼ばれています。

疲労は活性酸素による酸化ストレスが原因で、筋肉細胞や神経細胞がダメージを受けていて、そのダメージを修復するためにはアデノシン三リン酸というエネルギーが必要なのです。
アデノシン三リン酸はクエン酸サイクルから産生しており、このクエン酸サイクルを活性化させるために役立っているのが、クエン酸なのです。
クエン酸サイクルが元気になれば、疲労物質である乳酸を除去し、新陳代謝も上がって、いつも疲れにくく元気な体質を作ってくれるのです。
よくアスリートの方たちが運動前後にレモンやクエン酸入りスポーツドリンクを飲むのは、疲労物質の乳酸を分解して、エネルギーを効率よく作れるようになるためなんですよ。

シークワーサー9

気になるシークワーサーのクエン酸含有量は、なんとレモンの2.2倍
またいくつかの食べ物と100g中に含まれるクエン酸量を比較してみます。

シークワーサー10

シークワーサー 5.38g
レモン 2.4g
梅干し 3.3g

他の食べ物と比較してもシークワーサーのクエン酸含有量は群を抜いて高いのです。

そして、3つ目が、ヘスペリジン!
ヘスペリジンはミカンやオレンジ、シークワーサーなどの柑橘類の皮に含まれるビタミンのことです。
ヘスペリジンは活性酸素を取り除く抗酸化作用や、血流改善、高血圧予防、花粉症予防など様々な働きをしてくれる優れた栄養素なんです。

特に特筆すべきなのは、その抗酸化作用。
身体がサビるという表現がありますが、私達の身体も酸化することで、いわゆる老化という現象を引き起こします。
酸化するとはどういうことかと言いますと、私達は生きる上で酸素を体に取り込み活動をしていますが、一部の酸素は他の物質と反応しやすい活性酸素に変化してしまいます。
活性酸素は血液や血管、細胞を酸化させ、老化や動脈硬化の原因になると言われています。

シークワーサー11

さらに、活性酸素はコラーゲンを作る働きを持つ細胞や表皮のメラノサイトを攻撃してしまうため、シミ・シワの原因に。
ヘスペリジンの持つ抗酸化作用は活性酸素の発生を抑え、血管や肌の劣化を防ぎ、若さを保つのに欠かせない効果があるのです。
クエン酸にもこの抗酸化作用がありますので、2つの成分によりアンチエイジング対策もバッチグー。

そんな大宜味村で育てられた健康・美容などの機能性成分が高いシークワーサーを余すところなく搾りあげたのがこの「青切シークワーサー」なんです!

シークワーサー12

 

【青切りシークワーサーは魅力がいっぱい!】

シークワーサー13

青切シークワーサー」は発売から11年で累計250万本も販売されている人気商品。
楽天ランキングでも1位を獲得していて、多くの方に選ばれているんですよ。

「青切シークワーサー」の原材料として使われているシークワーサーは大宜味村産100%!

そんな大人気の「青切シークワーサー」には5つの特徴があります。

■栄養素が豊富な青切りのみを使用しています!

シークワーサー14

青切りシークワーサーはその名の通り青切りのみを使用して作られています。
先述した通り8〜11月で収穫される青切りはシュースに最適の時期。

青切りは熟する前の果皮が緑色の時期に収穫する果実のことで、酸味が強くて、そのまま食べることはあまりありません。
その分、とってもフルーティーなのでジュースにしたり、泡盛や刺身にかけるのが向いています。
他にも焼き魚に添えたり、揚げ物に掛けたり、和え物にしたり、ゼリーやシャーベット、ジャムに加工したりなど様々な食べ方があるんです。
さらにこの青切りは完熟した状態のものよりもクエン酸やノビレチンの量が多いのが特徴。
シークワーサーはだんだん熟していくほど、ノビレチンの含有量が減少していってしまうので、
青切りシークワーサーを使用することで、栄養成分をよりたくさん摂取してもらうことができるんです。

■生産者さんの顔が見れることが何よりの安心材料です!

シークワーサー15

皆さんはご自身が食べているお野菜や果物、お肉などどんな方が生産しているのかをご存知でしょうか?

この青切りシークワーサーはシークワーサー農家をはじめて40年の平良のぶこさんが作っているんですよ。
平良のぶこさんはより良いものを栽培したい想いから品質にこだわり今日までシークワーサーをコツコツ作り続けている生産者さんなんです。

青切シークワーサー」の原材料として使われているシークワーサーは、大宜味村産シークワーサーを100%使用しています!

生産者さんの顔が見れると自然と安心感や親近感を感じられますよね。
シークワーサーは種まきから果実ができるまで、7〜10年かかりますので、果実を収穫するまで愛情をたっぷりかける必要のある果物なんです。
手間暇かけて育てられたシークワーサーには栄養がギュッと詰まっていそうですよね。

■新鮮さが1番!収穫して24時間以内に絞って加工しています!

シークワーサー16

青切りシークワーサーのこだわりの1つが、収穫したシークワーサーを大宜味村にある自社の搾汁工場「大宜味シークワーサーパーク」に送り、24時間以内に搾汁していることです。
新鮮な内に搾汁することでよりフレッシュな味わいを醸成しているのです。
収穫〜生産まで、自社工場にて一括管理していて、安全面からも私たち消費者にとって嬉しいポイントですよね。
この自社工場は徹底した品質管理にこだわっていて、2011年には「GMP認定工場」として、GMP認定事業者として承認もされているのです。
GMPとはGood manyufacturing Practiceの略で適正製造規範のことです。
GMPは健康食品を安全安心に製造することを目的として、
原料の入庫から製品の出荷までの全ての工程において適正な製造管理と品質管理を行うシステムを持つ事業者のみに与えられるものです。
発送までに3日間かけて念入りな菌検査を行ってから全国に発送いたします。

出荷までの全16工程を全て安全安心のもとに作られたのが青切りシークワーサーなのです。

■果皮の栄養を余すところなく摂って欲しい。「皮まるごと搾り」!

シークワーサー17

また青切りシークワーサーは皮付きの果実をそのまま搾る「皮まるごと搾り」という独自製法で作られています。
実はシークワーサーの栄養成分が豊富に含まれているのは、果肉よりも果皮の部分なので、果皮の栄養素を余すところなく摂取するためにも皮ごと搾ることが大事なんです。
果皮の栄養素が高い理由は、シークサワーは強い紫外線や害虫・動物などから大切な種子を守るために、分厚くみずみずしい果皮に成長するからだそうです。
そのため、通常の果実を搾る機械ではなく、皮付きの果実をぎゅっと絞れるように穀物の搾汁機を使っています。ちなみに1瓶の中には約302個ものシークワーサーが入ってるそうですよ。
1口飲んだだけでも、身体がとっても健康になりそうです!

■お子さんも安心!香料、着色料、保存料不使用、無添加果汁100%!

シークワーサー18

青切りシークワーサーは、生産者の方がシークワーサーの栄養をそのまま味わっていただこうと香料、着色料、保存料を使用しない無添加果汁100%として作られています。
これならお子さんからご年配の方まで安心して飲めますね!


【青切りシークワサーおすすめの飲み方】

青切りシークワーサーの飲み方は色々!
水で薄めてハチミツや砂糖、シロップなどをお好みで混ぜて飲むのが一般的ですが、今回はいくつかの飲み方を試してみたいと思います。

①ミネラルウォーター+青切りシークワサー
シークワーサー19

王道の原液を冷たいミネラルウォーターで割るシンプルな飲み方です!
オススメの分量はシークワーサー原型50mlを5〜8倍で薄めるのが良いとのことです。
さっそく作ってみましょう!

シークワーサー20

注いだ瞬間からシークワサーの香りが鼻腔をくすぐって、飲み前からすごい爽快感を感じます!
口当たりもまろやかで、スキッとした酸味がとっても飲みやすいです!
美味しい!

本当に2杯〜3杯いけちゃいます!
2杯目は少し原液の分量を少なめにして、自分の好みの味に調整しながら、飲んでみました。

酸味が苦手な方にオススメなのが、ハチミツやシロップで甘みを加える飲み方です。

シークワーサー21

今回はコンビニで手に入るハチミツを加えてみました。

シークワーサー22

甘くするとさらに飲みやすく、美味しくなりますので、是非お試し下さい!

②炭酸水+青切りシークワサー

シークワーサー23

次は、炭酸水で割ってみました!
こちらも一口目から、シャキッとした飲み口で、爽やかな酸味が一層増しました!
炭酸が好きな方は絶対気にいると思います。

③ヨーグルト+青切りシークワーサー

シークワーサー24

ヨーグルトを食べる習慣のある人にオススメです。
ヨーグルトの甘みとシークワーサーの酸味がすごくマッチしていて、とても美味しいです。
個人的には、1番好きな組み合わせでした!

今回のミネラルウォーター、炭酸水、ヨーグルト、ハチミツは全てコンビニで購入できます。

【青切りシークワサーをお得に試す方法】

シークワーサー25

青切りシークワーサーは、定期コース3本11,400円(税別)で販売していますが、
今なら特別価格3本2,925円(税別)で購入ができるキャンペーンを実施しています!

キャンペーン中のご注文で、8,475円もお得なんです。

さらにこのキャンペーンでは、全国どこでも送料無料!
2回目以降も通常価格の51%OFFの5,688円(税別)+送料無料になるんです。

「自分に合わなかったらどうしよう?」と悩まれている方も安心して下さい。
青切りシークワーサーは30日間返金保証がついておりますので、万が一、商品が合わせない場合も安心して試してみることができるんです。

お子さんからご年配の方も安心して飲めて、栄養満点の青切りシークワーサー
この機会に是非試してみてはいかがでしょうか?