ふるふるわらび餅
このレシピについて

白砂糖フリー、グルテンフリー、油脂フリーの家族にやさしいおやつです。

夏はアイスや冷たい飲み物ばかりだと体冷えますよね。
たまには消化もよく、お腹にやさしいものを。

材料はたったの3つだけ。
お家にある材料ですぐ作れる簡単わらび餅。
できれば「くず粉」を使うと、より体を冷やしません。

ひんやり、ふるふる、やわやわ。
材料がシンプルなら体に入るものもシンプル。

子供も大好きです。

コツ・ポイント

■コーヒー、紅茶、ほうじ茶などで作る場合は、完全に冷ましてから粉ときび砂糖を混ぜます。
紅茶&コーヒーのわらび餅にはメープルシロップやミルクをかけて。
■ココナッツミルクやバニラアイス、あんこなども合いますよ。

材料 (作りやすい分量)
■豆乳わらびもち
・豆乳(または牛乳やココナッツミルク、アーモンドミルクなど)… 2カップ
・片栗粉(または葛粉)… 大さじ5
・きび砂糖(または好みの甘味料)… 大さじ3
・※トッピングにきな粉や黒みつなど(まさにおうちで信玄餅!)…好きなだけ

■コーヒーわらびもち
・少し濃いめにいれたコーヒー…2カップ
・片栗粉(または葛粉)… 大さじ5
・きび砂糖 …大さじ3
・※トッピングにメープルシロップや、練乳を混ぜたミルクなど…好きなだけ
・※トッピングに生姜シロップきび砂糖(またはハチミツ)…大さじ3、生姜のすりおろし…1片分、レモン汁…大さじ1、熱湯…大さじ2を混ぜるだけ

■紅茶わらびもち
・紅茶…2カップ
・片栗粉(または葛粉)… 大さじ5
・きび砂糖… 大さじ3
・※トッピングにメープルシロップや、練乳を混ぜたミルクなど…好きなだけ
・※トッピングに生姜シロップきび砂糖(またはハチミツ)…大さじ3、生姜のすりおろし…1片分、レモン汁…大さじ1、熱湯…大さじ2 を混ぜるだけ

■抹茶わらび餅
・豆乳(またはライスミルクなど好みのミルク)… 2カップ
・片栗粉(または葛粉)… 大さじ5
・きび砂糖… 大さじ3
・抹茶…大さじ1
・※トッピングにゆであずき、7分立ての生クリーム、きな粉など …好きなだけ
作り方

鍋にわらびもちの材料を入れてよく混ぜてから、中火にかける。

ふるふるわらび餅

たえず木べらでかき混ぜる。
一気にぼってりしてきたら火を弱め、さらに1分練り、火を止める。(火にかけすぎると焦げます)

ふるふるわらび餅

バットやボウルなどに移して粗熱をとる。
冷たくして食べたい場合はこのまま冷蔵庫で冷やす。

粗熱がとれたらスプーンで一口大にちぎり、きな粉の上にころがしまぶす。
または黒みつや生姜みつなど、好みのトッピングで。

ふるふるわらび餅

よく冷やしてからぷるんとした食感で食べるのも美味、
出来たてのやわやわで温かいものも美味。
お好きな食べ方でどうぞ。