食べるナッツラー油。

このレシピについて

代謝を高める材料がたっぷり入った、サクサク食べるラー油です。
フライパンですぐに作れて、冷蔵庫で長期保存ができます。
温かいご飯に、冷や奴に、麺類に、アボカドに。
どんなものにも合うので、作っておくと便利ですよ。

コツ・ポイント

■ 冷蔵庫で2ヶ月保存可能。
■ 砂糖を入れることで具材がキャラメリゼされて、日にちが経ってもカリカリを保てます。甘辛い味つけがご飯にも合いますよ。
■フライドオニオンはトースターやオーブンでこんがり焼いてもOK。

材料


・☆ごま油…大さじ4(60ml)
・☆豆板醤…小さじ1〜お好みの辛さに調整
・☆鷹の爪(辛いの好きな方)…1本
・☆にんにくのみじん切り…1片分
・☆生姜のみじん切り…1片分
・☆桜えび(またはちりめんじゃこ)…大さじ2ぐらい
・☆塩…小さじ半分(お好みで調整)
・☆好みの甘味料(きび砂糖やメープルシロップなど)…大さじ1
・★アーモンドスライス(または刻んだアーモンド)…大さじ2ぐらい
・★フライドオニオン…大さじ2ぐらい
・★フライドガーリック(あれば)…小さじ1ぐらい
・★好みのナッツ(カシューナッツやマカダミアナッツやピーナッツなど※きざむ)…大さじ2ぐらい
・★好みで山椒(ホール)…少々
・醤油…少々
温泉水計測バナー用

作り方

アーモンドやナッツ類はフライパンで空炒りするか、トースターでカリッとさせる。
鷹の爪は半分にちぎり、種を出す。

☆の材料すべてをフライパンに入れ、弱火にかける。

食べるナッツラー油。

全体がフツフツして、にんにくや豆板醤が香ばしくなってくるまで加熱する。
※焦がさないよう注意!

食べるナッツラー油。

油が赤く染まっててきたら★をザッと加え、全体を混ぜる。
火を止め、醤油を回しかけて一混ぜしたら保全瓶に入れて完成。

食べるナッツラー油。

白ごま坦々麺にトッピング。
ナッツと桜えびのサクサクかりかりの食感とうま味がアクセントになります。

食べるナッツラー油。

【裏技フライドオニオンの作り方】
玉ねぎの千切り1/2個分に油をまんべんなくからめ、オーブンシートの上に均一に広げる。

ラップなしでレンジ3分加熱。取り出して全体をざっと混ぜ、さらに3分。カラッとすれば完成!
面倒な揚げ物の手間を省けます。

レンジでカラッとしない場合は、その後フライパンでから炒りすればOK。
サクサクになりますよ。

栄養素(10g当たり)

エネルギー
90kcal
タンパク質
1.1g
脂質
10.2g
炭水化物
4.8g
食物繊維
0.1g
塩分
0.4g
“もりくみこ”
もりくみこ

家族の体は、お母さん、お父さんの作るご飯でできている。「こだわるけど、とらわれない」を基本に、簡単シンプルレシピをお届け。