このレシピについて

キムチとねり胡麻と豆乳のまろやかハーモニーが至福の冷たい麺。
温泉卵を崩しながら食べるとさらに幸せ。
そうめんだけでなく、ひやむぎや半田麺も合います。

“もりくみこ”
もりくみこ

家族の体は、お母さん、お父さんの作るご飯でできている。「こだわるけど、とらわれない」を基本に、簡単シンプルレシピをお届け。

コツ・ポイント

■ねりごまの量はお好みで調整を。
ねりごまやタヒニは冷蔵庫だと固くなるので、必ず常温で保存してね。

材料

(一人分)
・そうめんまたは半田麺(またはひやむぎや細めのうどんでも美味しい。)…1人前
・麺つゆ(濃縮タイプ)…大さじ2
・豆乳…1/2カップ
・白ねりごま(またはタヒニ)…大さじ1弱
・キムチ…適量
・ネギまたはわけぎ(みじん切り)…適量
・温泉卵(温泉卵のレシピはこちら)…適量
・ラー油(スパイス系ラー油がおすすめ)…適量
・好みでわかめや生もずく、韓国海苔などのトッピング…適量

作り方

そうめん、またはひやむぎを茹でる。
麺つゆは表示の分量を豆乳でのばす。そこにねりごまを加えてよく混ぜ合わせる。

器にそうめんを盛りつけ、ごまつゆをかける。

器にそうめんを盛りつけ、ごまつゆをかける。
ネギ、温泉卵、好みの具をのせ、ラー油をかけていただきます。

綺麗にもりつけると、映えなランチになりますよ。(写真は参考画像)
おもてなしにも簡単で◎!

手作りの食べるラー油をかけるのもおすすめ。
■食べるナッツラー油。のレシピはこちらを参照
サクサクかりかり、食べるナッツラー油。

絶対失敗しない温泉卵の作り方

■温泉卵のレシピはこちらを参照
絶対失敗しない温泉卵の作り方。

栄養素(1人前)

エネルギー
607kcal
タンパク質
28.0g
脂質
28.9g
炭水化物
55.3g
食物繊維
4.0g
塩分
4.2g