うちの2倍濃縮めんつゆ
このレシピについて

めんつゆはやっぱり手作りが一番。
分量も単純!簡単!
1:1:1です。

好みでみりんと湯を足せば、天つゆや煮物にも使えます。

シンプルなつゆだからこそ、できればほんまもんの本醸造の醤油やみりんを使ってみましょう。

調味料が美味しければそれだけでうま味があるので、余計なものをあれこれ足し算しなくても済むだけでなく、余計な調味料代もなくなり、経済的にもなります。

体を作るものもよりシンプルになっていきますね。

コツ・ポイント

おいしい本醸造の醤油とみりんを使ってください。
調味料が良質で美味しければそれだけでうま味があるので、余計なものをあれこれ足し算しなくても済みます。
食材も余計な調味料代もなくなり、経済的になります。体を作るものもシンプルになっていきます。

材料 (作りやすい分量)
・しょうゆ…1カップ
・本みりん… 1カップ
・酒…1カップ
・昆布…15〜20cm
・鰹節(なければ煮干し、干し海老、干し椎茸、タマネギなど)…わさっとひとつかみ
作り方

鰹節以外の材料をすべて鍋に入れて、10分ほどおく。
野菜で出汁をとる場合は、玉ねぎや干し椎茸なども鍋に入れておく。

昆布が完全にふやけたら火にかけて沸騰させる。
煮たったら火を止めて、そのまま10分おく。

うちの2倍濃縮めんつゆ

ザルでこしたら、清潔なビンに入れる。
昆布からはまだ出汁が出るので、瓶に一緒に入れておく。
冷蔵庫で3ヶ月保存できます。

うちの2倍濃縮めんつゆ

つゆを湯で割ってあたたかい蕎麦に。
「玉ねぎだし」は優しい甘みでオススメです。鶏肉のゆで汁を使うとさらにうまみたっぷり。

2倍濃縮めんつゆ。

煮干しやいりこでとったお出汁は、うどんに合います。
かつお節とはまた違う、濃厚で香り高いつゆになりますよ。