切り干し大根のはりはり漬け

このレシピについて

私の定番。
カレーの付け合せに必ず作るパリパリ食感が気持ち良い、切り干し大根の甘酢漬けです。
市販の福神漬けよりずっと食べやすいですよ。

漬物といっても仕込んで1時間で食べられます。
とってもお手軽なので、切り干し大根の煮物を作るより手間いらずだし、
子供にもこちらのほうがウケが良いんです。

隠し味にマヨネーズを少し混ぜると、ご飯をお代わりしたくなる味に。

切り干し大根は鉄分たっぷり!カルシウムは牛乳の2倍!
吹き出物やむくみ解消にも良いので、
体の中に余分な水分を溜めこみやすくなる梅雨時には、
おいしいメンテナンス役になってくれます。

コツ・ポイント

■砂糖・酢・醤油はお好みで調節してください。
■食べるときにマヨネーズと和えて食べると、すごく美味しいことを発見しました。(←子供が好きな味)

材料

(作りやすい分量)
・切り干し大根…30g
・にんじんのせん切り…1/3本分
・昆布…5cmほど
・いりごま(お好みで)…小さじ2
・★鷹の爪(種を除く)…1本
・★ごま油…小さじ2

■甘酢
・しょうゆ…大さじ1
・みりん…大さじ1
・お酢…大さじ1
・きび砂糖(またはメープルシロップ)…大さじ1/2
・※具材の量によって調味料は増やしてください。全体に調味料がいき渡ればOKです。
温泉水計測バナー用

作り方

切り干し大根のはりはり漬け

切干し大根と昆布をたっぷりの水で戻し、水気をしぼる。昆布は戻したら千切りに。

切り干し大根のはりはり漬け

ビニール袋(ポリエチレン製)にごま油といりごま以外の材料をすべて入れ、もみもみする。

切り干し大根のはりはり漬け

もみもみし終わったら、鷹の爪を加えて空気を抜き、常温に1時間おく。

切り干し大根のはりはり漬け

出来上がりにごま油といりごまを混ぜ、保存容器に入れる。
冷蔵で1週間保存可能。

切り干し大根のはりはり漬け

切干し大根の戻し汁はカラメルのような甘さとコクがあるので、カレーのブイヨン代わりにも使えます。
コンソメいらずですね。

栄養素

エネルギー
247 kcal
タンパク質
6.2g
脂質
12.9g
炭水化物
40.3g
食物繊維
12.6g
塩分
3.2g
“もりくみこ”
もりくみこ

家族の体は、お母さん、お父さんの作るご飯でできている。「こだわるけど、とらわれない」を基本に、簡単シンプルレシピをお届け。

備考

切干し大根の戻し汁には鉄分・カルシウムがたっぷり溶けこんでいます。
味噌汁や煮物やスープのだし汁代わりに使ってください。