レタス
このレシピについて

とってもおすすめ、シャキシャキしっとり新食感なレタスのおひたしです。
レタスのカリウムや食物繊維がたっぷり。
お浸しにするとかさがグンと減るので、半玉はペロリと食べられちゃいます。

レタスを熱湯でさっとゆがいて、だしつゆまたはポン酢に浸すだけ。
レモンを搾っても美味しい!

さっぱり、すっきり、夏の常備菜として優秀です。

コツ・ポイント

■湯通ししすぎるとレタスの食感が水っぽくなり、ビタミンも流れ出てしまうので、湯通しはサッとでレタスがしんなりすればOK。
■レタスのカリウムや食物繊維がたっぷり。
お浸しにするとかさがグンと減るので、レタスがた〜っぷり食べられます。

材料 (4人分)
・レタス…小1/2玉
・だしつゆ(またはポン酢)…適量
オリーブオイル(またはごま油)…適量
・かつお節…適量(小包装1パックぐらい)
・※好みで生姜の千切りや、レモンの皮のすりおろしなどあれば。
作り方

レタスを食べたいぶんだけ熱湯に入れてサッとゆがき、冷水にとる。
菜箸でしゃぶしゃぶをするように。食べたいぶんだけ。

冷水にさらしたらすぐに水気をやさしくしぼる。(長くさらすとビタミンが流れ出てしまいます)
水は固くしぼらなくてOK。

レタス

器に盛り、かつお節をのせ、だしつゆorポン酢に浸す。
仕上げにオリーブオイルかごま油をまわしかけてコーティング。出来上がり。

画像は新生姜の梅酢漬けを混ぜ入れてみました。
レモンをぎゅっと搾っても美味。
さっぱり、すっきり、夏の常備菜として優秀。