このレシピについて

思い立ったらすぐに作れる、もちもちピザ生地の作り方です。
オリーブオイルをかけて厚めに焼けばフォカッチャになります。

ピザ生地(やフォカッチャ)は二次発酵がいらないので、
かなり気楽に作れるパンのひとつ。
フライパンで焼けるからオーブンも必要ないですしね。

市販のピザを買いに行くより、早く、簡単で、美味しくて無添加な食卓を囲めますよ。

コツ・ポイント

■スペルト小麦や米粉を使う場合は、水分量が変わってきます。
水は少しずつ入れて様子をみながら、ベタベタしないもちっとした生地になるように調節してください。
■フライパンで焼く場合は、フタをして蒸し焼きにするとふっくら仕上がります。

材料 (20cm 2枚分)
・強力粉(米粉でも焼けます)…150g
・薄力粉(スペルト小麦や米粉や全粒粉でも焼けます)…100g
・塩…小さじ1弱
・有機ドライイースト…3g(1パック)
オリーブオイル…大さじ1
・きび砂糖(または好みの甘味料)…小さじ1
・50℃ぐらいのぬるま湯…150cc
作り方

大きめのボウルに材料をすべて入れ、スプーンなどで混ぜ合わせる。
ぽそぽそしてきたら手でまとめ、こね始める。

生地がしっとりしてツヤが出てくるまで手の甲で押して伸ばしてを繰り返して、ボウルの中で5〜10分ほどこねる。

ひとつに丸めて、ボウルの上に濡れ布巾(またはラップ)をかぶせ、暖かい場所で生地が2倍にふくれるまで30〜50分おく。

ピザ生地

打ち粉をした台の上で、両手で薄くのばす。
オーブンを230℃に予熱して、トマトソースや好きな具をのせ、15分焼いて完成!

※フライパンでも焼けます。
フライパンで片面を焼いたら裏返し、具をのせたらフタをして、ふっくらするまで蒸し焼きにします。

※ホームベーカリーなら手順③までぜんぶ「ピザ生地コース」におまかせでOK。
具をのせている間にオーブンの余熱を忘れずに。

トマトソースと玉ねぎ、ピーマン、チョリソー、ミックスチーズ。
薄く伸ばしたクリスピー生地風にしました。

たっぷりきのこのガーリックソテーと、
ゴーダチーズと、
ブラックオリーブのピザ。
イタリアンパセリをたっぷり。

【同じ生地でフォカッチャに。】
手順④で生地を2〜3cm厚さに伸ばしてオリーブやローズマリーをうめ込む。

全体にオリーブオイルをたっぷりまわしかけ、190℃に余熱したオーブンで20〜25分焼く。
ふっかふかフォカッチャの完成。