このレシピについて

スイートポテト?ではなく肉そぼろが入ったおいもです。
さつまいもには加熱に強いビタミンCがたっぷり。
これにサラダを添えるだけでボリューム満点、大満足。
秋はいも・くり・なんきんの栄養をしっかりチャージして、寒い冬に備えましょう!

“もりくみこ”
もりくみこ

家族の体は、お母さん、お父さんの作るご飯でできている。「こだわるけど、とらわれない」を基本に、簡単シンプルレシピをお届け。

コツ・ポイント

さつまいもの甘みを考慮して、塩・こしょうでひき肉に少し濃いめに味付けをしておきましょう。

材料

(2人分)
・さつまいも…中1本
・☆卵黄(卵白は最後に使います)…1個分
・☆牛乳(または豆乳)…大さじ3〜なめらかになるまで
・☆生クリーム(あれば。なくてもよい)…大さじ1
・☆バター…ひとかけ(10g)
・☆塩…ひとつまみ
・豚ひき肉(通常のこま切れ肉をフープロまたは包丁で細かくしてミンチにすると美味しい。)…150g
・玉ねぎみじん切り…1/2個分
・にんにくみじん切り…1片分
・塩…小さじ1/3
・中濃ソース…大さじ1
・醤油…小さじ1
・みりん…小さじ1
・酒…小さじ1
・こしょう…適量
・あればパセリ(刻む)…適量

作り方

ほっくりなめらか、焼き芋カップグラタン。

さつまいもは縦半分に切り、それぞれアルミ箔に包んで、200℃のオーブンで40〜50分、竹串がスッと通るまで焼く。

さつま芋はレンジや蒸し器を使ってもOKですが、オーブンで焼くのが断然甘い!ねっとり柔らかい焼き上がりになります。

粗熱が取れたらスプーンで中身をくり抜き、つぶしながら☆の材料を混ぜ合わせて、なめらかなクリーム状にする。

フライパンに油適量を入れ、にんにくと玉ねぎを炒め、透き通ってきたらひき肉を加え、塩こしょうをして炒める。

肉がポロポロしてきたら他の調味料を加えて煮詰めながら炒め合わせる。出来上がったらさつま芋カップにたっぷりと詰める。

⑤の上にさつま芋マッシュをこんもりと盛りつけ、残しておいた卵白をハケで塗る。(卵白の代わりに豆乳や牛乳を塗ってもOK)

オーブントースターまたはオーブンで表面にこんがり焼き色がついたら完成。
お好みでパセリをトッピングしていただきます。

栄養素(1人分)

エネルギー
541.9kcal
タンパク質
19.4g
脂質
23g
炭水化物
61g
食物繊維
4.7g
塩分
3.5g