このレシピについて

チーズとナッツと蜂蜜の組み合わせは定番の相性の良さ。
グリルやトースターでとろりとするまで焼いたカマンベールは、そのままバゲットですくって食べると最高のおつまみに。
はちみつのアクセントがチーズの塩気とも好相性で、おもてなしのおつまみとしてもすぐに出せて、おいしい、しあわせ。

栄養素(全量)

エネルギー
578kcal
タンパク質
19.1g
脂質
41.7g
炭水化物
30.7g
食物繊維
3.1g
塩分
2.0g

コツ・ポイント

■チーズのコレステロールや脂肪分を、カリウム・食物繊維・ミネラル豊富なナッツ(またはドライフルーツ)と合わせて食べるのが、ヨーロッパ人の生活の知恵。
ナッツやドライフルーツにはコレステロールを下げる働きがあります。

材料

(みんなでワイワイ)
・カマンベールチーズ…1個
・くるみやミックスナッツなど、好みのナッツ…適当にくだいて適量
はちみつ…好きなだけ
・バゲットやクラッカーなど…食べたいぶんだけ
温泉水計測バナー用

作り方

カマンベールの上部を包丁でそぐ。
(削いだ上部はサンドイッチやピザ、グラタンなどに活用してね。)

包みを開いたまま、トースターまたはグリルなどで5分ほど焼く。
チーズがとろりとしてきたら、ナッツをちらしてさらに1分。

ナッツが香ばしくなったら取り出し、ハチミツをたっぷりかけていただきます。

ナッツが香ばしくなったら取り出し、ハチミツをたっぷりかけていただきます。
薄切りバゲットを添えて。
甘じょっぱさが絶妙♪

※チーズとナッツの組み合わせにはワケがある(コツの欄参照)。
抗酸化作用の豊富なハチミツとの相性もピッタリ♪

“もりくみこ”
もりくみこ

家族の体は、お母さん、お父さんの作るご飯でできている。「こだわるけど、とらわれない」を基本に、簡単シンプルレシピをお届け。