ゴルゴンゾーラと胡桃のパスタ
このレシピについて

パスタを茹でるお鍋ひとつで出来る、急ぎのランチにも便利なクリームパスタです。

ゴルゴンゾーラチーズとはちみつはイタリアでは定番の組み合わせ。
甘じょっぱさが絶妙なんです。

はちみつが青カビ独特のクセをやわらげ、口当たりがとってもまろやかになります。

濃厚なクリームソースパスタも同じなべて作れば洗い物も少なく、調理も簡単です!

コツ・ポイント

■クルミはフライパンでカリッとするまで空炒りしておくと食感が良く、香りもたちます。
■ショートパスタ以外に、フェットチーネやニョッキで作っても美味しいですよ。

材料 (1人分)
・ショートパスタ(ペンネやマカロニなど)…40〜50g
・ゴルゴンゾーラチーズ…30〜50g(好みで調整)
・豆乳(または牛乳)…1/2カップ(好みの濃度に調整)
・生クリーム…1/4カップ(50ml)
・塩・黒胡椒…少々
はちみつ …好みの量
・刻んだクルミ…好きなだけ
作り方

たっぷりの湯に塩を加え、ペンネをゆでる。
ペンネに8割程度火が通ってきたところで湯をお玉2杯分ぐらい残して捨てる。

そこに豆乳・ゴルゴンゾーラを加えて弱火にし、チーズを溶かしながら火を通す。
濃度が濃くなりすぎたら豆乳or牛乳を足す。

ペンネがアルデンテになってきたら生クリームを加え、少し煮詰めてとろりとさせる。好みでオリーブオイルを加えても香りが良い。

ゴルゴンゾーラと胡桃のパスタ

味をみて塩・黒胡椒で調整し、器に盛り、くるみをたっぷり散らす。
食べる時にハチミツをたらしていただきます。

ゴルゴンゾーラと胡桃のパスタ

ゴルゴンゾーラが苦手な方は、カマンベールチーズやパルミジャーノで作っても美味しいですよ。
ガーリックを加えても美味。

ゴルゴンゾーラと胡桃のパスタ

栗と胡桃のパスタ。
ソースにゆで栗をざっくりと混ぜるだけで、山の恵みたっぷりのパスタに。
ほっくり濃厚。