このレシピについて

グラノーラやナッツバター、フルーツピュレなど美容にいい食材とヨーグルトで作るパフェ。
重ねるソースは好みのジャムやフルーツでもOK 。
食物繊維+乳酸菌+オリゴ糖の組み合わせは美腸を作る最強コンビ。
いろんなアレンジを考えて楽しんでください。
毎日の朝ごはんが楽しくなりますよ。

コツ・ポイント

■今回はZENBペーストを使いましたが、重ねるソースは好みのジャムやフルーツでもOK。
いろんなアレンジを考えて楽しんでください。

材料 (1人分)
・好みのヨーグルト(豆乳ヨーグルト、ギリシャヨーグルトなど)・・・1人分
・好みのナッツバター(無糖)(アーモンドバター、ピーナッツバターなど)・・・大さじ1
ZENBビーツペースト(または好みのフルーツジャムやピュレ)・・・小さじ1×2
・生はちみつ・・・好みの量
・グラノーラ・・・適量

■トッピング
・好みのトッピング(ココナッツフレーク、ドライフルーツ、カカオニブなど)・・・適量
作り方

まるごと野菜とオリーブオイルだけで出来た、栄養たっぷりのZENBペースト
シンプルなのにすごく濃厚でとっても美味しい!

まずグラスの底に好みのシリアルを入れる。
その上にハチミツをかけ、ヨーグルトをのせる。

その上にビーツペーストをのせ、ヨーグルトを重ねる。
さらにシリアル、ナッツバター、カカオニブ、好みのナッツ等を重ねる。

またヨーグルトを重ね、最後にビーツペーストとナッツをのせて出来上がり。
ドライクランベリーやクコの実なども合いますよ。