このレシピについて

オーバーナイトオーツは、ヨーグルトまたは牛乳や豆乳にオートミールを混ぜ、冷蔵庫で一晩ふやかしておくだけの超簡単だけど栄養満点なパワーミールです。
フルーツやナッツなどの好みの具材をトッピングすれば、とっても栄養価の高い朝食になります。
すごく腹持ちが良いので、朝食べれば昼までお腹は満足。
オートミールの水溶性食物繊維(βグルカン)は、腸内の毒素をしっかりキャッチして排出する最強のデトックス成分。
毎日の腸活に役立ててみてください。

コツ・ポイント

■オートミールはそのまま食べるのは消化に悪いので、オーバーナイトオーツやオートミール粥、もしくは手作りクッキーやグラノーラにして食べましょう。
■オートミールは20〜30g程度でお腹がいっぱいになります!家計にも大助かり。
手間隙かけずに作れて栄養価も高く、非常時の備蓄にもなり、腸内環境も整えてくれるスーパー食材ですね。

材料

(一人分)
・オートミール…大さじ2〜3
・ボウルまたはガラス瓶
・ヨーグルト(または牛乳または豆乳)…かぶるくらい

作り方

オートミール(一人分大さじ2〜3)をボウルまたはガラス瓶などに入れて、そこにヨーグルトまたは牛乳(または豆乳)をかぶるくらい注ぎ、混ぜる。
(人数分作りたい時は、人数分のオートミール+ヨーグルトorミルクで作ってください。)
ここにレーズンや刻んだドライマンゴーやプルーンなど、好みのドライフルーツを混ぜてもOK。さらに美味しくなります。

あとは冷蔵庫に一晩おいておくだけ。
出来上がったら器にもりつけて、バナナやベリー類など好きなフルーツやナッツやナッツバター等をのせ、メープルシロップやはちみつ等をかけていただきます。

オートミールが余ったら、栄養満点のオートミールクッキーを作ってみてくださいね。
■作り方はこちらを参照
オートミールクッキー

オートミールにココアパウダー適量とメープルシロップとレーズンを混ぜて、牛乳を加えて一置けば、チョコレート味のオーバーナイトオーツに。
チョコチップやココナッツフレーク、アーモンドバターをトッピング。

ヨーグルトや牛乳(豆乳)以外に、アーモンドミルクやココナッツミルクで作っても美味しいですよ。
また、バニラエッセンスやシナモンをふっても美味。

オートミールは冬はミルクと一緒に鍋で5分ほど煮て、「オートミール粥」として食べるのが一般的。
お米で作るおかゆよりも栄養価がずば抜けて高く、消化にも良く、たった5分煮るだけで出来るのも便利。

ホットオートミール粥に煮りんごとシナモン、くるみをトッピングして、メープルシロップをかけて。
お腹の芯から温まります。冬の朝食にいかが。