アボカドカップグラタン
このレシピについて

アボカドが大好きな私の簡単サイドディッシュです。

熱々のアボカドグラタンをライ麦パンにのせて食べたり、
トルティーヤにディップして食べたり。
おつまみにもぴったり。

簡単なのに映えるから、ランチ会やおもてなしに焼きたてを出すと
とっても喜ばれます。

ビタミンEも食物繊維もたっぷり。
即席グラタンは忙しいお母さんの味方です!

コツ・ポイント

■アボカドは加熱するとホクホクとしたお芋のような食感に。
トロッとした生の食感が好みの方は、表面だけ焼く程度にしてください。
■ヨーグルトマヨネーズには柚子こしょうやガーリックソルトを混ぜたり、好きな調味料でアレンジできるので楽しいですよ。

材料 (2人分)
・アボカド…1個
・お好みの具(ベーコン、むき海老、ツナ、玉ねぎみじん切り、ゆで卵など)…適量
・★お好きな調味料(塩麹、わさび醤油、ゆずこしょう、ガーリックソルトなど)…適量
・★マヨネーズ(豆乳マヨ使用 ※作り方はこちらを参照)…大さじ1
・★水切りヨーグルト(または普通のヨーグルト)… 大さじ1
・お好きなチーズ…好きなだけ
作り方

ベーコンは細切にし、フライパンで弱火で炒めてカリカリベーコンにする。
その他の具材を使う場合はお好みで。

アボカドは半分に切り、種を取る。
★の調味料と具をを混ぜて穴につめ、チーズをのせる。
アボカドの上にあふれるぐらいでOK。

アボカドカップグラタン

塩・胡椒をふり、トースターかグリルでこんがりと焼く。
(アボカドに完全に火を通すか、生の食感を残して食べるかはお好みで)