フルーツグラノーラ

このレシピについて

必須ミネラル・ビタミン・食物繊維がたっぷり詰まったオートミールを使って、
手作りグラノーラを作りましょう。

子供のおやつに、忙しい朝の栄養補給に。
密閉容器に入れておけば1ヶ月は美味しく食べられるので、
災害時の備蓄にも最適です。

というか、災害時には重くてかさばるレトルトご飯より、
ずっと便利。
火や水がなくても食べられるし、栄養価も高い。

オートミールは大昔の食糧難の時代から、人々を救ってきた滋養食なんですよ。


栄養素(40g当たり)

エネルギー
173kcal
タンパク質
5.2g
脂質
7.5g
炭水化物
22.5g
食物繊維
3.4g
塩分
0.3g

コツ・ポイント

お腹もすっきり。お肌もすっきり!
手が止まりません。
ヨーグルトや豆乳をかけて食べれば、たんぱく質も補えるので、まさにバランス栄養食になります。

材料

(1リットル瓶1本分)
・オートミール…2カップ
・お好きなナッツ(アーモンドやクルミなど)…合わせて1カップぐらい
・全粒粉(または米粉やきな粉でもOK)…大さじ2
・溶かしバター(またはココナッツオイルなど、好みのオイル)…大さじ2
・メープルシロップ(またはハチミツやライスシロップ)…大さじ2
・塩…ふたつまみ
・好みでココナッツフレーク…適量
・お好みでシナモンなどのスパイス…適量
・バニラエキストラクト(またはバニラエッセンス)…少々
・お好きなドライフルーツ(レーズン、ドライマンゴー、クランベリー、ココナッツフレークなど)…好きなだけ

■※アレンジ① シリアルバー
・グラノーラ…2カップ
全粒粉…1/2カップ
蜂蜜..大さじ2
・オイル…大さじ2
・豆乳…大さじ2
温泉水計測バナー用

作り方

フルーツグラノーラ

ナッツは適当に刻む。
ボウルにドライフルーツ以外の材料を全て入れ、スプーンで混ぜながら全体をよくからめる。

フルーツグラノーラ

オーブンシートをしいた天板に広げ、160℃に予熱したオーブンで40分ほど乾燥焼きする。
こんがりカリッとしてきたらOK。

フルーツグラノーラ

オーブンがない場合はフライパンで焦がさないようにから煎りする。
同じくこんがりとするまでじっくり炒ります。

フルーツグラノーラ

そのままシートの上に広げて冷まします。
冷めるとカリッとしてきます。
冷めたらドライフルーツを混ぜてできあがり。

フルーツグラノーラ

【シリアルバー】
グラノーラ2カップに、全粒粉1/2カップ、蜂蜜大さじ2、オイル大さじ2、豆乳大さじ2を混ぜ、
オーブンシートの上に広げ伸ばしたら、包丁で切り目をいれる。180℃に予熱したオーブンで30分ほどカリッとするまで焼く。

“もりくみこ”
もりくみこ

家族の体は、お母さん、お父さんの作るご飯でできている。「こだわるけど、とらわれない」を基本に、簡単シンプルレシピをお届け。